【腹筋崩壊】若はげM字が披露してくる髪型10選

10:0分け

20代で「若はげ」「M字」になると、
カッコつけたい年頃なのに、
できる髪型がほぼ無くなる。
薄毛初期であれば、
辛うじてオデコが隠せるが、
薄毛中期に突入すると、酷なことだが、
どうしようもない。

なお、余談ではあるが、
薄毛前期型から中期までの
進行スピードは疾風怒濤である。
育毛を開始する場合、
時間との戦いである。

 

通常、薄毛中期にさしかかると、
坊主頭、または
スキンヘッドにする若者が多いが、
20代でそれをすると、
職を失うし、彼女もできない。
だから、意地でも「自分の髪」で
髪型を構築しなくてはならない。
そのためには、
後頭部やサイドの髪を伸ばすことが
至上命令となる。

こうすれば、若はげ中期と言えど、
髪型のレパートリーが格段に増える。
それでは、若はげの
髪型作品集を ご覧頂こう。

オールフロント

現存する全ての髪を総動員し、
前髪とする。
全てを正面に集結させることから、
オールフロントと呼ばれる。
前髪が復活すると、若く見られるため、
年上の女の子に甘えるときには
絶大な効果を発揮する。

10:0分け ジュウゼロワケ

片方のサイドの髪を、
頭頂部を通過しながら、
逆サイド地区へ持っていく。
落ち着いた雰囲気をかもし出す、
大人の貫禄スタイルは、
年下の女の子をたぶらかす際に
活用される。

グランドクロス

頭を、いったん3つの地区に区画し、
①A地区、②B地区、③C地区とする。
このA・Cの地区を、全て
B地区(中央)へ、統合させる。
一見、オールフロントと酷似しているが、
各地区が立体交差しており、これが
グランドクロスたる所以(ゆえん)である。

青眼の究極竜

ブルーアイズ・アルティメット・ドラゴン

アゴのヒゲを70センチくらい伸ばし、
自分の顔を周回させる。
巻いたヒゲが、さながら
昇り竜に見える事から、
青眼の究極竜と呼ばれる。

無敵砲台

髪を上に立てることにより、
顔と髪の黄金比率2:1を正常化させる。
「若はげ」になりオデコが広がると、
顔の比率が「倍の4」に肥大するため、
髪の比率も「倍の2」にしなくてはならない。
だから、髪を2倍におっ立てる必要がある。

ドライバーキャノン

先述の「無敵砲台」を前に倒したスタイル。
擬似的なリーゼントを構成し、
ナンパや合コンのような、
積極的オフェンスを展開する場合に
採用される。

サイクロン

直線に こだわらず、
曲線を自在に操るファンタジスタ。
遠くから見ると、タトゥーに見える。

龍馬スタイル

浴衣と相まって、武士を彷彿とさせる、
粋なスタイル。
花火大会や夏のお祭りで大活躍する。

大空スタイル

マンガのサッカー小僧を模した髪型。
ワールドカップの時期に量産される。

ギャラクシアン
エクスプロージョン

金髪にアフロという、大胆不適な
反骨精神全開スタイル。
金髪とオデコの色が同化し、
どこがオデコか 分からなくなる。

波動昇龍拳

始めに、水平方向へ波動拳を発射し、
相手がジャンプでかわしてきた所を
対空の昇竜拳で迎撃する。

烈風拳

タブル烈風拳

神の威光

俗世を超越し、隠さないことで
逆に隠すという、
煩悩を滅した涅槃(ねはん)スタイル。
この潔さは、他の「若はげ」に勇気を与え、
リーダーシップを発揮する。

ブラックホール

闇を操り、自分自身を闇にできる。
ロギア系の「若はげ」。

眉毛 上に書く

持って生まれた眉毛は全て剃り、
はるか上空に、
新たなる眉毛を建立(こんりゅう)する。
魔改造www

【若はげ】向かい風を無効化するブラックポムトング

期待

23歳で若はげ。
独学で様々な高額商品を試してきたが、
全く効果が出ず、
前髪の大部分が消滅してしまったため、
オデコが隠せなくなってきている。

こんな「若はげ」に朗報が届く。
テレビでおなじみの、
タイの美しさを競う大会で優勝した、
男なのに美人なタレント、Hさん。
Hさんから、貴重な情報がもたらされる。

限りなく女性に近づきたいHさんによると、
あるモノを塗布したことにより、
オデコにうぶ毛が大量に発生し、
オデコが狭くなったという。

生え際がフサフサになるという事で
共演者の薄毛タレントが
興味を示す発言をする。

それを見ていた視聴者の
薄毛エリートも興味を示す。

Hさんが宣伝するアイテムとは、
ブラックポムトング
Black Phomthong

育毛の先進国タイで製造されている、
タイの秘宝である。

購入前にレビューで確認

数字上は高評価であるが、
口コミを見てみると、

デタ━(゚∀゚)━!
期待を込めて星5つ

期待を込めて星5つ
使ってないのに

   星5つww

基本的に、どの商品でもそうだが、
ろくな
  レビューがねぇ

自ら購入して 自ら人柱に

 

 

かなり濃い青で、ほぼ黒色である。
ブラックポムトングは、
リキッドタイプとクリームタイプが存在し、
クリームタイプは固い。

さっそく塗布

ブラックポムトングは
あくまでも育毛剤だが、
ブラックポムトングの黒い色を利用して、
ハゲ隠しにもなりうる。
前髪が無い人が塗っても
わざとらしいが、
前髪が多少残っている人ならば、
高度のハゲ隠しになる。

 

なお、現在の科学での
「ハゲ隠し」の最高商品は、
頭のふりかけである。
頭に向かって「シュ~ッ」と
ふりかける、アレである。

ふりかけは、しょせん、
つむじ(カッパ)ハゲ用のハゲ隠しである。
ふりかけの粉が髪の毛に付着するだけなので、
前髪の少ない「若はげ」の場合には、
余計にオデコが悪目立ちする。
また、強風の前では、
一瞬で前髪ごと爆ぜる

一方で、ブラックポムトングは
髪ではなく、頭皮に直接塗布するため、
風を無効化できる。
頭皮に直接塗布するものの、
あくまでも育毛剤である。

さらに、ブラックポムトングの
上級者となると、
デザイン要素が秀逸となり、
芸術家並みの作品にまで仕立て上げる。

この完成度よw

 

ただし、「若はげ」の人は
オデコの皮脂が著しく多いため、
ギトギトの皮脂と
塗ったブラックポムトング融合し、
8時間もすると、
顔に垂れてくるので注意が必要である。

【若はげ注目】売切続出のノコギリヤシという仙豆

お前の母ちゃんが気づく

「若はげ」がAGA治療のために
病院へ行っても、一蹴される。

ろくに診察をせずに、
フィナスタリドを処方されるが、
フィナスタリドが「若はげ」に効かないのは
もはや有名であり、確定している。
「フィナスタリドではないモノをよこせ」
「若はげ」が医者に詰め寄る。

ノコギリヤシは、医薬品ではなく
漢方であるため、病院でなくとも、
ネットショッピングなどで手に入る。

ノコギリヤシには、
ミノタブのような爆発力こそ無いが、
ウヒャヒャな所として、
即効性があるという事が挙げられる。

マクラの抜け毛が激減する

これでもかというくらい、
マクラについていた抜け毛が減るため、
お前の臭いマクラカバー
いつも洗濯してくれている母ちゃん
先に異変に気づくだろう。

AGAの原因である、
DHT(ジヒドロテストステロン)の
変化前(予備軍)である、
お前の天敵「男性ホルモン」
抑制している事が伺える。

シャンプー時の抜け毛が減る

通常、シャンプーはリラクゼーションである。
ところが、髪が少ない「若はげ」にとって、
シャンプーは髪が引っ張られて痛いし、
大量の抜け毛を目の当たりにするため、
鬼門である。
しかし、ノコギリヤシを服用する事により、
シャンプー時の抜け毛も減少する。
また、普段はリンスの後も
毛が指にからみついてきていたが、
それも、減少する。

これも、毛だらけの汚い排水溝
いつも掃除してくれている母ちゃん
先に異変に気づくだろう。

AGAの原因である、
DHT(ジヒドロテストステロン)の
変化前(予備軍)である、
お前の天敵「男性ホルモン」
抑制している事が伺える。

髪型のセット時の抜け毛が減る

シャンプーでたくさん髪が抜けたのに、
セットの時に さらに抜けるのが
「若はげ」の症状のひとつであるが、
ノコギリヤシ服用により、
それも、なくなる。

ヒゲの伸びが遅くなる

髪の毛の話題とは関係が無いが、
ノコギリヤシ服用によって
ヒゲの伸びが遅くなる効果を得られる。

やはり、ノコギリヤシが
男性ホルモンを
抑制しているものと見られる。
AGA治療は時間との戦い!
AGAになると、
一度抜け落ちた前髪は
2度と生えて
こないのだから!

上位版として亜鉛をプラスする

ノコギリヤシだけでも、
精神衛生上、大きな効果をもたらしたが、
調子に乗って、
亜鉛をプラスすることにより、
限界を もう1段階超えることができる。

髪の毛を構成するたんぱく質を
ケラチンを言う。
ケラチンを生産する工場にあたるのは、
毛母細胞である。
亜鉛は、毛母細胞の
守備力を上げる効果があることから、
スクルトと同様であると言える。

亜鉛と言えば、牡蠣が有名である。
したがって、牡蠣を見かけたら、
メタルスライムだと思って相違ない。

多くの日本人が、
亜鉛の1日の摂取量10mgのうち、
3mg程度しか摂取できていないという、
悲しい現実がある。
牡蠣を食べると、亜鉛を
一気に12mg程度できるため、
まさに神様(髪様)である。

しかしながら、
毎日こんなものを食べていたら、
人生楽しくないため、
どうしても、サプリメントなどで
補う必要が出てくる。

髪の毛に特化したサプリであれば、
ノコギリヤシに亜鉛などの豪華成分が
ミックスされているものが多い。
当然、貧乏人には手が届かない価格なので、
貧乏人は、単品の成分のサプリを
購入することになる。

いい世の中に
  なったんやで

【哀れ】若はげがお泊りデートした結果 風呂場でも帽子脱げない

風呂場で帽子

「20代若はげ」でも、
常に帽子を被って隠していれば
彼女が出来る場合がある。
(イケメンに限る)
4~5回目のデートあたりから、
いよいよお泊りする機会が出てくる。

通常なら待ち遠しいほどの
特別イベントであるが、
「若はげ」の場合、
彼女に薄毛がバレる可能性が高まるため、
単なる苦行となる。

ホテルに到着

ホテルにチェックイン後、
館内で くつろぐために、
まずは浴衣に着替えるものの、
浴衣に着替えても、
帽子をかぶり続ける

あまりにも不自然なため、
当然に悪目立ちし、
皆さんの視線を集めることになる。

どんなに、白い目で見られようとも、
帽子を脱ぐわけにはいかない。

彼女と2人で風呂

お泊りデートの前菜として、
貸切の家族風呂がある。
彼女と2人きりで、
ホテルの温泉に入れるのだ。
通常なら、心躍る場面であるが、
「若はげ」の場合、困難が待っている。

裸に帽子という、滑稽な姿に、
思わず、彼女からクレームが入る。

直接 疑われると、禿しく動揺し、
言葉に詰まったり、どもる。
どんなに疑われようとも、
帽子を脱ぐわけにはいかない。

彼女も お泊りデートは楽しみにしており、
湯船では、彼女の方から
積極的にイチャついてくる。
しかし、高温多湿の風呂場で
帽子をかぶり続けている彼氏
すでにのぼせており、
たいへん危険な状態である。

彼女も お泊りデートは楽しみにしており、
やすやすと湯船からは出させてくれない。

ほぼ熱中症と同じ症状になり、
一刻も早く帽子を取り、
クールダウンしなくては
命にかかわってくる。
それでも、帽子を脱ぐわけにはいかない。
一日中帽子をかぶっているため、
大量の皮脂と、汗が融合し、
帽子を脱ぐと、ギガくさい。

なお一層、帽子を脱ぐ事ができない。

彼女と愛の儀式

お泊りデートのメインイベントは、
言うまでもなく、愛の儀式である。
彼氏のテンションはMAXである。
このためだけに彼氏は、日ごろ
必死に彼女に優しくしてきたのだから。
ところが、

まさかの制止w
女の子は雰囲気を非常に重視するため、
裸に帽子などという
滑稽な姿をさらされると、
心と体の準備が出来ないのだ。
つまり、この日は できない。

儀式を失敗してしまうと、
彼氏は禿しく落ち込む。

彼女と同じベッドで寝る

儀式の結果にかかわらず、
当然、彼女と同じベッドで寝るわけだが、
彼女と かなり接近しているため、
寝るときですら、帽子を脱げない。
さらに、彼女よりも先に寝てしまうと、
寝顔を見られるついでに、
帽子をめくられる恐れがあるため、
彼女よりも後に寝なくてはならない
つまり、夜更かしをせざるをえない。
そして、同じ理由で、朝は彼女よりも
早く起きなくてはならない
昔から、
どんな大剣豪でも
 寝込みだけは
    守れない
言われているように、
「若はげ」も その例外ではない。
1度 寝てしまうと
帽子へのガードは、どうしても甘くなる。
朝、彼女の方が
早く起きた場合、終わる

こうなるのを防ぐために、
絶対に彼女よりも早く起きる必要がある。
彼女が寝てる間に、くさい頭を洗い、
「ハゲかも」疑惑を払拭するためにも、
ここらで1度、髪型をセットする。

ホテルの中は、日光が入らないため、
セットが完璧であれば
薄毛がバレる可能性は少ない。

「自分は薄毛ではない」アピールとして、
他人の薄毛をバカにする発言が飛び出す。

こういった他人の悪口は、
お前の評価を落とすことになるので注意。

 

ホテルの外へ出ると 屋内よりも明るいため、
セットが完璧だったとしても
前髪のスキマが透けて見える。
そのため、外では帽子をかぶる必要がある。
ただし、この時点では すでに
彼女の疑惑は確かなものとなっており、
「こんなヤツと一緒に歩けるか」
思われている。そして、容赦なく
デート中止を宣告される。

2日目開始早々、
「帰ろっか」と、あえなく解散となる。

ここで、なぜ彼女が
帰ったのかをインタビューしてみよう。

Q:薄毛には気づいていた?

彼女:気づいていました。

Q:いつから気づいていた?

彼女:ぶっちゃけ、初めて会った時から
気づいていました(笑)

Q:次のデートはある?

彼女:もう会う事は無いですね。

Q:彼氏がハゲていたから?

彼女:いや、
ハゲなんかはどうでもよくて
隠すのに執着している姿が
ものすごくダサかった。

Q:堂々としていれば良い?

彼女:はい。ヘタに隠すから
余計に哀れに見える。
つーか、とっくに薄毛が
皆にバレていることに気づけ。

このように、彼女からして見れば、
神経質に薄毛を隠している姿が
非常にカッコ悪かったという。
しかし、肝心の彼氏はと言うと、
ただ単に髪の毛が薄いから
フラれたと思い込んでいる。

「若はげ」の人は 決して信じてくれないが、
髪が無いからモテないのではなく、
神経質な執着心がモテないのである。

でも 若はげ達は
この真実に気づく事はなく、
日々、滑稽な髪型を疲労している。
\(^o^)/オワタ

【唖然】若はげが遊園地行ったらデートが台無し

デコ全開写真

「若はげ」で前髪が薄くなっていても、
初期~中期段階であれば、まだ
彼女ができる場合がある。
(イケメンに限る)

ただし、2~3回目のデートあたりから、
定番の遊園地に行くのが相場であり、
それなりの覚悟が必要となってくる。
若はげ(M字はげ)にとって、
歩いている時の通常の風ですら不安なのに、
ジェットコースターの爆風に至っては、
ただただ脅威で、
一瞬で前髪のセットは爆ぜる(崩壊する)。

若はげにとって、遊園地デートは
高難度のイベントであるが、
彼女に薄毛の秘密を
カミングアウトしている彼氏であれば、
オールバックスタイルが最強である。.
オールバックは、風を無効化できるのだ。

しかしながら、99%の彼氏が、
カミングアウトよりも、
隠蔽工作の方を選択する。

はい
破滅フラグ成立

VS ジェットコースター

実際に遊園地に行くと、当たり前だが、
多くのアトラクションで帽子は禁止である。
並んで待っている時も、夏季であれば、
ところどころに、業務用エアコンのような
巨大なホースから強風が吹き荒れており、
しばしば帽子が飛ばされそうになる。

このエアコンの巨大なホースは、
アトラクションの乗り口までの道中で、
少なくとも5ヶ所は設置されており、
その都度、帽子を押さえなくてはならない。
それでも、帽子を脱ぐわけにはいかない。
脱いだら、全てが終わるからだ。

そして、アトラクションの乗り口では
ついに、
係員から「帽子を脱ぐ」よう、促される。

詰んだwwwwww

係員と彼女の前で、
禁断の帽子を脱がなくてはならない。
しかし、「若はげ君」も
薄毛歴の長いプロである。
むざむざと、やられはしない。

この時、彼女がいる側に
全ての髪の毛を総動員する。

必死 乙www
彼女はジェットコースターの
出発に対してドキドキしているが、
彼氏(若はげ)は髪の毛に対して
ドキドキしている。
そして、いよいよ、
ジェットコースターが出発する。
ゴオオオオオオ

この時、前髪が、風圧で数本吹き飛ばされる。
「非常に強い台風の上陸」と同等の風速、
「推定46メートル」の風速の前では、
彼氏および前髪は まったくの無力である。
彼氏は、ただ叫ぶことしかできない。

彼女が横を向いてきた場合、
おっぴろげのオデコを見られてしまう。
だが、「若はげ君」も
薄毛歴の長いプロである。
むざむざと、やられはしない。

ジェットコースター走行中は、
両手を上空に上げるのが慣例であるが、
その亜種として、
オデコの前に手を上げる変形パターンに
シフトチェンジする。

VS 記念撮影カメラ

暴風には注意が必要だが、
もう一つ、忘れてはならないのは、
ジェットコースターのコース上に
設置されている、カメラの存在である。
お前が絶叫している光景を
勝手に(記念)撮影するカメラである。

勝手に撮影された「デコ全開の写真」は、
ジェットコースターを降りた後、
液晶画面に無許可で映され、販売される。

まさに醜態
これだけは避けなければならないッ!!
そのためには、
ジェットコースター走行中でも
カメラの位置を正確に把握する必要がある。

カメラを発見したら、遅滞なく
決めポーズの体勢を作る。
この時、顔全体を隠してしまうと
ビビリだと思われるため、
オデコだけを巧みに隠す。

堂々と決めポーズを取ることで、
余裕のある大人を演出でき、
記念の写真には、お前の勇姿が記録される。

赤マルの部分が隠しきれていないが、
写真販売所のモニターの解析度程度では、
お前の薄毛がバレることはない。
最大のピンチを何とか切り抜けたッ!!

VS バイキング

遊園地に行くと、後半は、
ジェットコースターとは
違ったタイプの絶叫マシーンに
乗ることになる。

ジェットコースターほどの風圧は無いが、
バイキングは重力の影響を受ける。

大抵のバイキングは、頂点に達した時に
一時停止する。
当然、オデコに乗っかっていた前髪は
重力によって下へ落下する。


ご開帳www
この場合、直ちに
「落ちた前髪」を回収する必要がある。

前髪を回収しただけでは
非常に「わざとらしい動き」になるため、
これはあくまでも、
「山が綺麗だ」という
眺めるポーズ」であることを強調する。

VS 観覧車

遊園地デートのメインとなるのは、
もちろん、観覧車である。
薄毛の彼氏の頭の中では、
観覧車=キスという
下心が急速に膨れ上がっている。
絶叫マシンの時は
不安で泣きそうな顔になっていたクセに
観覧車となると、自信を取り戻し、
精悍(せいかん)な顔に変貌する。

しかし、こんなボーナスステージでさえ、
「若はげ」であるばかりに、
またもや試練が襲いかかる。
いざ キスをしようとすると、

キスができないww
なんと、帽子を被っていると、
帽子のツバの部分が彼女に当たって
キスができないのだ。
もちろん、彼女も、観覧車でのキスは、
大いに期待している。
だから、彼氏に 真剣にお願いする。

だからといって、帽子を脱ぐと
とんでもない事になる。

よって、絶対に帽子を脱ぐ事はできない。
「若はげ」が次に考えるのは、
ツバの部分を後ろへ持っていくために、
帽子を回転させる事だ。
しかし、「若はげ」の髪の毛は
細く長いため、常にからまっており、
帽子を回転させると、
髪の毛が引っ張られてちぎれる

このツイストは、さながら、
バギクロス・エアロガ・魔貫光殺法
と言ったところか。
この帽子の回転(バギクロス)で、
貴重な前髪を 数本 失う
「高価な育毛剤」で育ててきた前髪を
あっけなく 数本 失う
このように「若はげ」が遊園地に行っても
髪の毛の心配に終始し、
全く楽しめない
こんな人生は嫌だ
そして、「若はげ」が身の程をしらずに、
「お泊りデート」を
予定してしまった場合には、
さらなる悲劇が襲いかかる。

【悲報】若はげが帽子かぶってデートするとこうなる

食事中

若くして「若はげ」になると、十中八九
彼女ができ(るわけ)ないが、
帽子をかぶってオデコを隠していれば
彼女ができる場合がある。
(イケメンに限る)

このように、
「若はげ」にとっての帽子は
救世主とも言え、
切っても切れない存在である。
帽子をかぶっている間は
男としての自信を取り戻し、
社会に溶け込むことが可能となる。
よって、帽子を被っているときは
強気になる傾向がある。
彼女とデートする時は、
何が起ころうとも帽子を脱ぐ事はできない。

「若はげ」にとって、強風は死活問題だが、
帽子を被っていれば
風を無効化することができる。
それでも、デートの日の風速を
こまめにチェックしてしまうのは
もはや職業病である。

特に、締め付けの強いニット帽は
風速8メートルの強風ですら、
無効化するほどの、最強ツールである。

ただし、「若はげ」が
ニット帽をかぶってデートをする際は、
風よりも気温に注意する必要がある。

いよいよデートの日

彼女と付き合う前(合コンの時)も
帽子をかぶっていた彼氏に対して、
彼女から鋭いツッコミが入る。

この時、彼氏は禿しく動揺するが、
まだ2~3回くらいしか合っていないため、
まだ「彼氏がハゲている」とは
バレておらず、疑いもかけられていない。
しかし、帽子を脱いだら
あっけなく全てが終わるため、
外がどんなに高温でも
帽子を脱ぐことだけは絶対にできない。
近年の日本では、
夏場になると連日高温注意報がでるほどの
すさまじい暑さとなるが、
比例して、若はげの帽子の内部も
とんでもない事になっている。

体温と外気温の相乗効果で
帽子の内部の温度が急上昇する。
当然、髪の毛の毛根には
甚大なダメージが発生し、
ニット帽の内部は下記のようになる。

通常であれば、直ちに帽子を脱ぎ、
手塩にかけて育ててきた毛根を守るため、
冷却させなければならないのだが、
女の子と毛根を天秤にかけた場合、
当然に女の子が優先となる。

デートを続行させるためには、
その代償として、
かわいい我が子(毛根)を
見捨てなくてはならない。
なぜなら、帽子を脱ぐと、
全てが終わるからだ。

薄毛の男はデートを楽しめない

当たり前のことだが、彼女は、
デート中に、デートの事だけを考えている。

ところが、
薄毛の彼氏はと言うと、デート中、
常に髪の毛の心配をしているため、
1秒たりともデートに集中できず、
デートを楽しめない。

薄毛の彼氏が
デート中、唯一、帽子を脱げる場所は、
休憩で入った喫茶店の
男子トイレだけである。
店に入るやいなや、男子トイレに駆け込み、
すぐさまニット帽を脱ぎ去る。
ニット帽の構造上、どうしても
髪の毛が繊維に突き刺さっているため、
脱ぐときに数本引きちぎれる
若はげ・M字の場合、前髪が少ないので
引っ張られるとものすごく痛い。

鏡に映った自身の頭は無残である。
頭のコンディションは最悪であるが、
デートを続行するためには、
意地でも帽子を被らなければならない。

店内であろうと、食事中であろうと
決して帽子を脱ぐ事はできない。

かたくなに帽子を脱がない彼氏に対して、
「どんだけ帽子が好きなんだよ」と
疑惑の目が向けられる。

 

しかしながら、初回のデートでは
まだまだ彼女が寛大なため、追求はされず、
むしろ、彼氏のために
わざわざ帽子屋を発見してくる。

「若はげ」は、
いつも帽子を被っているクセに、
デート中での帽子屋は大嫌いである。
なぜなら、帽子屋では、
彼女が「コレかぶってみて」と、
コミュニケーションを取ってくるからだ。

どんなに帽子を脱ぎたくなくても、
帽子の上に帽子を被るわけにはいかないので
やむを得ず、彼女の前で
帽子を脱がなくてはならない。

1回転する間に帽子を脱ぎつつ、
新しい帽子を被るという、
流水のごとく動きで このピンチを凌ぐ。
彼女の手前、新しい帽子を
買わざるをえない状況だが、
この時、ツバのある帽子は買ってはならない。

ツバのある帽子は防御力が非常に低い。
たとえ外が無風であったとしても、
街中にはエアコンの室外機などの
キラーマシンが あちこちに潜んでいる。
この場合、ツバのある帽子は
容赦なく吹き飛ばされる。

このように、「若はげ」がデートをすると、
風や髪の毛の心配に終始し、まったく
デートを楽しめない
デートのたびに、
毎回毎回、逐一、帽子を被ってくるため、
「おまえ 明らかに薄毛だろ」と感付かれ、
この恋愛が成就する事は無い。
なお、調子こいて、身の程を知らずに
遊園地なんぞに行ってしまった場合、
次のページのような醜態となる。

【惨め】若はげが美容院に行くとこうなる

イスを倒します

スペック
23歳 若はげ 彼女なし。

まだまだカッコつけたい年頃なのに、
前髪が 見事にハゲた
広すぎるオデコは絶対に見られたくない。
だから、前髪で完全に隠蔽する。

こういうヤツが美容院に行くとこうなる。

受付で一斉にガン見される

受付には、
手の空いているスタイリストや
アシスタントが待機しているため、
そいつらにガン見される。
当然、お前の「薄毛隠し」も、ガン見される。

この時、スタイリストである者は、
商業柄、一瞬にして
お客様の頭を見て分析する。

若はげ達が、どんなに完璧に
前髪を隠蔽工作しようとも、
プロのスタイリストにかかれば、
一瞬でM字はげだとバレる。
なお、まだスタイリストになっていない、
アシスタントレベルの者であれば、
欺くことは可能である。

そして、シャンプーをしてくれるのは、
えてして、
若い女の子(アシスタント)である。

 

この時点では、まだ アシスタントに
オデコの広さに気づかれていない
しかし、この後、
予想だにしない
          展開にッ!!

若い女性のアシスタントの表情が
みるみる変わっていく。
一体何が起こったというのかッ!?

あるはずの前髪が
      なかった!!

しかも
後頭部のロン毛
無理矢理
もってきていた !!

この予想だにしない展開に
アシスタントは、禿しく動揺する。

かわいい後輩アシスタントを
成長させるための試練として、
わざと「若はげ」の事を教えなかった先輩。
みんな、こうやって
スタイリストへの階段を上っていくのだ!
しかし、この後、美容室が
とんでもない
 修羅場と化すッ!

なんと、このアシスタント、
動揺するどころか
笑いをこらえている

「若はげ」の前で大笑いしようものなら、
店の信頼は失墜する。
ここは、先輩スタイリストが割って入る。

女の子が大笑いする前に、
先輩スタイリストがシャンプー係を交代する。
シャンプーされている「若はげ」は、
施術者が変わっているとも知らず、
見事に騙されている。


オメーの
シャンプーしてるの
男性だぞwwwww
シャンプー後は、もちろん
施術者が入れ替わる

 

若はげ達が、日ごろ必死に隠している前髪
みんなの前で全開となる。

なお、「若はげ」の髪の毛は
弱っているため ものすごく細い
さらに、日々の頭のセットでの
ハードスプレー等化学物質の噴霧によって、
クシが通らないほど
ボロボロである。

若はげの髪はクシが全く通らないという事を
知らないフサフサのアシスタントは、
普段通り、豪快にクシを通してくる。
毛量が少ない「若はげ」にとって、
クシを通されると、ものすごく痛い

同時に、数本 引きちぎれる。
最終的に、下記のようになる。

このアシスタントも、
「若はげ」の隠していたオデコが
全開になってしまった事に対し、
多少の罪悪感があるため、
クシでとかし、前髪を垂らして
「若はげ」のオデコを隠そうとする。

美容師とカウンセリング

「若はげ」は
他人の事は信じない傾向があり、
自分のポリシー(前髪ロン毛)
絶対に崩さない。

美容師もプロなので、
薄毛の目立たない髪型を提案してくれるが、
せっかくの美容師の思いやりを、
ことごとく棄却する。
なお、若はげ達の共通点として、
「髪を伸ばせば隠せる」と思い込んでいる。

「若はげ」は、雑誌を読まないのも
共通点と言える。
「若はげ」は、施術中、終始、
正面(鏡)を向いており、
「大切な前髪を切り落とされないか」
厳重に監視するため、
「非常に怖い顔」で美容師をガン見する。
カット中、言うまでもなく、無言となる。
また、この時、「若はげ」の目は
非常に激しく動く(目が泳ぐ)。

なぜ目がキョロキョロしているのかと言うと、
「後ろの方で隠れて
俺を笑っている従業員はいないか」
「若はげをバカにしているヤツはいないか」を
厳しくチェックしている。
ただし、仮にバカにされていたとしても、
文句を言う勇気は無い。

カットした毛がデコに張り付く

通常であれば、カットした毛は
重力により、床に落ちていく。
しかしながら、前のページで説明したように、
「若はげ」の場合、
オデコが前頭葉肥大の影響のため
張り出している。

つまり、
カットした毛は全てオデコに張り付く。
毛の落ちる位置は 下記のとおりである。

おまけに「若はげ」は
皮脂の分泌量がハンパ無いため、
張り付いた毛は
ギトギトの皮脂によって、
さらに強固に固定される。

ろくなことがねぇw

【仰天】若はげがミノタブを摂取するとこうなる

若はげとミノタブ

お前の薄毛のパターンが
AGAタイプ2であれば、
時間をかければ比較的容易に治る

このタイプの薄毛は、
フィナスタリド服用が前提で、
市販の7000~8000円の塗りミノキを
毎日塗布していれば、
髪の毛は不死鳥のごとく復活する。

なぜなら、塗りミノキは
上記のカッパのためだけに作られた
公式の医薬品だからである。
ただ、このページに流れ着いたお前は、
カッパではなく、
おそらくAGAタイプ1
いわゆる若はげであろう。

このオデコから後退する「若はげ」タイプは
非常にやっかいである。
フィナスタリドの効果も
半分以上が打ち消され
さらに、市販で手に入る、
7000~8000円の塗りミノキを
大量に塗布しても、ほとんどが
はじき飛ばされるからだ。
そもそも、塗りミノキは
カッパ専用の医薬品であり、決して
「若はげ」のための医薬品ではない。
これは、箱の裏に記載されているが、
気がつかない「若はげ君」が非常に多い。

若はげとフィナスタリド

オデコが後退する「若はげ」は
ガチでやっかいで、
フィナスタリドを服用しても
効果は極めて限定的である。

若はげにフィナスタリドは、
ほぼ効かないが、それでも
1日でも長くカッコつけたいのであれば、
飲まないよりは飲んだほうが良い
フィナスタリドが日本に登場した頃は
価格が非常に高額(1ヶ月7000円)で、
若はげのただでさえ少ないバイト代
容赦なくむしり取っていた。

しかし、特許期間が切れ、続々と
後発のジェネリック医薬品が発売され始め、
低所得の若はげ達を歓喜させた事は
記憶に新しい。
今や、薄毛の人にとってのフィナスタリドは
フリスクと同じくらい、身近な存在である。

フィナスタリドは、あくまでも
経口摂取(口から摂取)するので、
「若はげ」に対しても
体内からの「多少の効果」は期待できる。
このように、「若はげ」の頭皮に
薬品の効能を作用させるためには、
経口摂取がポイントとなる。

経口摂取の有用性は、
ミノキシジルにも当てはまる。
ミノキシジルを経口摂取するための、
ミノキシジルタブレットが存在する。


世は まさに
大発毛時代!!

若はげとミノキシジル

オデコが後退した若はげに
塗りミノキを塗布しても
何ら効果は無いのはもはや常識であるが、
フィナスタリドのように
経口摂取(口から摂取)することにより、
なかば強制的
ミノキシジルの効果を発動させるという、
屈強な若はげ達が、多数いる。

日ごろ 頭に塗布している塗りミノキを
直接 飲みこむわけにはいかないので、
ミノキシジルタブレットを用意する事になる。

おそらく、ミノキシジルの経口摂取、
いわゆるミノタブの服用
現存する最強最大の発毛ツールである。
ただし、強烈無比な医薬品を経口摂取し、
強引に体内から効果を発動させるため、
人によっては副作用が発生する場合がある。
副作用の主な代表例は、心臓の動悸である。

AGAタイプ1の「若はげ」の場合、
得てして副作用だけが強調されるが、
それでも、ミノタブの作用は
天下無双の豪傑なため、
若はげの頑固なオデコに対しても
一定の成果をもたらすことが多い。

さらに、副作用として、多毛症となる。
若はげ達は、この多毛症を利用して
髪を増やそうという魂胆である。

ネガティブな副作用の中で、やはり、
心配な症例なのは、心臓の動悸であろう。
心臓がバックン・バックン、
何時も気になってしょうがない。
ここから先は、
髪の毛と心臓を天秤にかけることになる。
医薬品ミノキシジルの本来の目的
あくまでも血圧降下剤であり、
副作用として多毛症となっているにすぎない。
だから、お前の身に何かが起きたとしても
全ては自己責任となり、
メーカーにクレームを入れても
あえなく門前払いとなる。

このように、ミノタブの使用には
大いなる勇気が必要であるが、
中には、一切の副作用が現れず、
髪の毛だけが増えるという、
ウヒャヒャな奴も存在する。

挑戦者の数だけ症例が存在するが、
それらを全て平均値化すると、
おおよそ下記のようになる。

完全復活には遠いが、
使用前とは別人となるケースが目立つ。
あくまでも、AGAが完治したわけではなく、
ミノタブの副作用による多毛症を
利用しているだけの話で、
ミノタブの服用を中止すると
遅滞なく、元に戻る。
よくある失敗例としては、
ミノタブの多毛症に慣れすぎて、
自分が薄毛だったことを忘れてしまい、
調子こいて服用を辞めるケースがある。

ゆえに、1度ミノタブに手を出すと、
辞める事ができないため、
ミノタブを始めるか迷っている人にとっては、
人生の岐路ともいえる、重大な選択となる。
なお、ミノタブの服用する場合は、同時に
フィナスタリドも併用するのが望ましい。

ジェネリックのおかげで、
我々、一般市民(若はげ)にも、
簡単に、かつ、安く
育毛製品が手に入るようになった。
全ては自己責任ではあるが、
便利な世の中に
   なったもんだ
だからこそ、
AGA治療は時間との戦い!
AGAになると、
一度抜け落ちた前髪は
2度と生えて
こないのだから!

【納得・自業自得】若はげと生活習慣の関係に腹筋崩壊wwワイ涙目

動画鑑賞

若はげと生活習慣の関係性が
哀れすぎて妙に納得する件。
公正に比較するため、同年代の
「若はげ」と「フサフサ」に
同じ生活をしてもらい抜け毛のを検証する。

若はげと喫煙習慣

若はげの低所得率と喫煙率の高さは
周知の事実であるが、実際に吸うとこうなる。

若はげの喫煙は、
前髪の消失がかなり加速する。
ここで、一部の勇気ある若はげ達は
あせって 禁煙を敢行するが、
若はげが禁煙すると下記のようになる。


もちろん、禁煙は健康には良いが、
前髪の消失には何ら影響が無い。
若はげ達の数少ない快楽である喫煙を
我慢したとしても、薄毛は進行する。
ただ、どっちかって言うと、吸わない方が
ほんの少しだけ抜け毛を防ぐ事ができる。
だから、1日でも長く髪を保持したいのなら
「若はげ」に嗜好品はNGとなる。
一方、フサフサなヤツは
どんなにヘビースモーカーであっても
ノーダメージである。


なんたる不公平www

若はげと睡眠の習慣

「若はげ」の生活習慣の特徴として、
夜型の行動が多いことが挙げられる。
スマホやパソコンが大好きで、
寝る間を惜しんで、ゲームや
動画鑑賞に没頭する傾向がある。

なお、余談ではあるが、若はげ達の
デスクトップの隠しフォルダには
欲求を満たす画像・動画
大量に保存されており、
いかがわしい作品の宝物庫である。
連日、長時間の鑑賞・分析が続き、
その結果、寝不足が慢性化する。

若はげの睡眠不足は、
前髪の消失がかなり加速する。
ここで、一部の勇気ある若はげ達は
あせって「早寝・早起き」を敢行するが、
若はげが早寝早起きをすると
下記のようになる。

もちろん、早寝早起きは健康には良いが、
前髪の消失には何ら影響が無い。
若はげ達の数少ない快楽である、夜の
長時間のパソコンを我慢したとしても、
薄毛は容赦なく進行する。
ただ、どっちかって言うと、寝た方が
ほんの少しだけ抜け毛を防ぐ事ができる。
だから、1日でも長く髪を保持したいのなら
「若はげ」は、夜中の鑑賞会ができない。
また、同様に「夜更かし」の話になるが、
人間関係・人脈を構築するために必須である、
夜を徹しての飲み会に参加すると、
やはり寝不足で薄毛が進行する。
ぶっちゃけ、「若はげ」の場合は、
参加しなくても抜け毛は進行するが、
どっちかって言うと、参加しない方が
ほんの少しだけ抜け毛を防ぐ事ができる。
だから、1日でも長く髪を保持したいのなら
「若はげ」は、飲み会に参加できない
一方、フサフサなヤツは
どんなに飲み明かして、寝なくとも
ノーダメージである。


なんたる不公平www

若はげと食習慣

「若はげ」のジャンクフード好きは、
周知の事実であるが、
実際に食べるとこうなる。

若はげのジャンクフード好きは、
前髪の消失がかなり加速する。
ここで、一部の勇気ある若はげ達は
あせって「大量の野菜生活」を敢行するが、
若はげが野菜生活をすると下記のようになる。

もちろん、野菜は健康には良いが、
前髪の消失には何ら影響が無い。
若はげ達の数少ない快楽である、
ジャンクフードの暴飲暴食を
我慢したとしても、薄毛は進行する。
ただ、どっちかって言うと
ジャンクフードを食べない方が
ほんの少しだけ抜け毛を防ぐ事ができる。
だから、1日でも長く髪を保持したいのなら
「若はげ」にジャンクフードはNGとなる。
一方、フサフサなヤツは
どんなに乱れた暴飲暴食であっても
ノーダメージである。


なんたる不公平www

結論 説明不要

「若はげ」は、何をやってもハゲる。
フサフサは、何をやってもハゲない。
当たり前すぎて草
wwwwww

【マンガで見る】はげ あるある

あるある

はげ あるある
町並みを眺めていると、
薄毛の人だけ、明らかに
行動が違う事がわかる。

風速は毎日チェック

普段、若はげがバレないよう
薄くなった前髪を隠蔽しているため、
には人一倍敏感である。
そのため、一年中365日、
スマホで風の強さをチェックしている。

「あるある」な事だが、
薄毛であるお前が外出するときだけ
風速が高いことが多々ある。
この風速予報が
気に入らず(信じたくなく)、
他のサイトの天気予報
3つほど確認する。
(セカンドオピニオン)
社会人たちが、通勤前に
経済ニュースや時事問題を
チェックしている間、
「若はげ」たちは、ひたすら
風速をチェック
している。
この外出前の風速チェックは
もはや職業病である。

風が吹くのを予知できる

その集大成として、外出中において、
強風が吹く3秒前には
「まもなく強風が吹くぞ」
精度の高い予知ができる。

若はげにとって、
向かい風は致命傷となるため、
風が吹いた時は いちいち足を止め、
風向きと同じ方角を向かなくてはならない。
向かい風が直撃してしまうと
オデコを隠している前髪
一瞬で崩壊するからだ。
実際には、風向きは秒単位で変わるため、
それにあわせて「若はげ」も 秒単位で
顔の向きを変えなくてはならない


必死wwww

このUの字を描くような動きは、
ボクシング技術のウィービングに近い。
ボクサーが相手のパンチをかわす技術で、
「若はげ」もウィービングによって、
風を かわしているのだ。
風の日に、街中でウィービングしながら
歩いているヤツがいたら、
そいつは「若はげ」である可能性が高い。

前を向けない

前を向くと前髪のセットが消滅するため、
皆と同じ方向を向けない。
当然、「集団でいる楽しさ」を
共有することはできなくなる。

とにかく前を向けない

どんなにカッコつけていても、
向かい風が吹くと、
前を向くことすらできなくなる。

「若はげ」は 足元にも注意

1度「若はげ」になると、人生において
他の人々よりも
様々な注意を払う必要が出てくる。
一つの例として、繁華街の地面にある
地下鉄の排気口がある。

この排気口からは、下からの強風が発生する。
(アッパーカット)

また、大都会のビル街など、
構造が複雑な場所においては
風の方向が極めて不安定である。
若はげにとって、
このような街区での不安定な強風
全方位空間波状攻撃となる。

髪を直す場所を探している

風で乱れた前髪を、
街中で直すと やや目立つため、
公衆トイレやスーパーのトイレへ逃げ込み、
一心不乱に前髪を直す。しかし、

一度 ハードスプレー等で
ガチガチに固めた髪は、
シャンプーで洗い流さない限り、
元には戻らない。